石油と日本 - 中嶋猪久生

石油と日本 中嶋猪久生

Add: fosor57 - Date: 2020-12-15 23:03:07 - Views: 2873 - Clicks: 1764

Pr 『石油と日本 苦難と挫折の資源外交史』中嶋猪久生著(新潮選書・1400円+税). 書誌情報 責任表示: 中嶋猪久生 著 出版者: 新潮社 出版年月日:. 対イラン金融制裁が強化された。困るのは日本。事実上頓挫した油田開発への巨額の「前払融資」がコゲつく危機に晒されているのだ。 十月二十五日、米国は核開発をやめようとしないイランに対して三回目の制裁を. 「石油と日本 苦難と挫折の資源外交史/中嶋猪久生」の通販ならLOHACO(ロハコ)! ヤフーとアスクルがお届けする通販. 無資源国・日本が背負った宿命の150年――果たしてそこに理念はあったのか。 近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じるしかなかった。. 請求記号: dl133-l7 書誌id:. 【中古】単行本(実用) ≪政治・経済・社会≫ 石油と日本-苦難と挫折の資源外交史 / 中嶋猪久生 【中古】afb 0. 中嶋猪久生著.

『石油と日本―苦難と挫折の資源外交史―』中嶋猪久生(なかじまいくお) 何年か前に読んでいたが、このブログに感想文はまだ書いていなかった。素晴らしい内容だが、今回はあまり思い出せないので軽く触れるのみにとどめる。. き出しに衝突し、謀略を巡らす現場。莫大. 石油と日本 苦難と挫折の資源外交史 - 中嶋猪久生/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 5: ページ数: 295p: 大きさ: 20cm: ISBN:: NCID. 石油と日本―苦難と挫折の資源外交史―(中嶋猪久生):新潮選書)近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じるしかなかった。そこは国同士がエゴを剥き出しに衝突し、謀略を巡らす現場。莫大な時間と金、時には人の命も費やして、いったい. 石油と日本の本の通販、中嶋猪久生の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで石油と日本を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは人文書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 中嶋猪久生著 (新潮選書) 新潮社,. 『石油と日本: 苦難と挫折の資源外交史 (新潮選書)』(中嶋猪久生) のみんなのレビュー・感想ページです(13レビュー)。作品紹介・あらすじ:無資源国・日本が背負った宿命の一五〇年――果たしてそこに理念はあったのか。.

石油と日本: 苦難と挫折の資源外交史 (新潮選書) 中嶋氏は国際金融論の研究家、無資源国・日本は、先進国であるために、「資源外交」に身を投じた。そこは国同士がエゴを剥き出しに衝突し、謀略を巡らす現場だ。. 資源のない日本にとって石油の確保は常に国家の最重要課題だった。太平洋戦争に突き進んだ戦前は言うまでもなく、戦後も経済成長を支える. 石油と日本―苦難と挫折の資源外交史―|近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じるしかなかった。そこは国同士がエゴを剥き出しに衝突し、謀略を巡らす現場。莫大な時間と金、時には人の命も費やして、いったいこの国は何を得てきたの.

石油と日本: 著作者等: 中嶋 猪久生: 書名ヨミ: セキユ ト ニッポン : クナン ト ザセツ ノ シゲン ガイコウシ: 書名別名: 苦難と挫折の資源外交史: シリーズ名: 新潮選書: 出版元: 新潮社: 刊行年月:. 今後の日本が進むべき道を問う、「石油の呪縛」に苦悩し続けた近現代史。 日本の「資源外交」、その敗北の根源を知る! 石油と日本 / 中嶋 猪久生【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア. 石油と日本―苦難と挫折の資源外交史―(新潮選書)の詳細。近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じるしかなかった。. 中嶋猪久生 石油と日本 苦難と挫折の資源外交史 新潮選書 : 中嶋猪久生 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 石油と日本 苦難と挫折の資源外交史 (新潮選書)/中嶋 猪久生(新書・選書・ブックレット:新潮選書) - 石油を持たない日本に宿命づけられた「資源外交」。. 5 形態: 295p ; 20cm 著者名: 中嶋, 猪久生 シリーズ名: 新潮選書 書誌id: bbisbn:. 00 石油と日本 - 中嶋猪久生 (0件) 商品詳細.

Amazonで中嶋 猪久生の石油と日本―苦難と挫折の資源外交史―(新潮選書)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。. 近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じるしかなかった。そこは国同士がエゴを剥き出しに衝突し、謀略を巡らす現場。. 緒戦の勝利で「銀メダル」は獲得した。だが、イラク側はより有利な契約条件にしようと画策しており、「金メダル」への道は平坦ではない。 苦戦を強いられてきた日本の石油業界にとって、久々の快挙である。昨年. 石油と日本 : 苦難と挫折の資源外交史 フォーマット: 図書 責任表示: 中嶋猪久生著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 新潮社,. 石油と日本―苦難と挫折の資源外交史―(新潮選書)。無料本・試し読みあり!近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じるしかなかった。そこは国同士がエゴを剥き出しに衝突し、謀略を巡らす現場。莫大な時間と金、時には人の命も費やし. 【tsutaya オンラインショッピング】石油と日本/中嶋猪久生 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本・漫画. 著者中嶋猪久生氏の本は、「資源外交 連戦連敗―アザデガン油田の蹉跌」年11月03日読了。7点を読んだことがある。.

セキユ ト ニッポン : クナン ト ザセツ ノ シゲン ガイコウシ. 著者:中嶋 猪久生 出版社:新潮社 単行本:295ページ 発売日:分類: 資源・エネルギー キーワード: 石油 日本 挫折 資源 評価 3. 中嶋猪久生『石油と日本。苦難と挫折の資源外交史』を読み解く ※要旨 ・満州太郎。 ・山下太郎は1889年、 秋田県に生まれた。 父親は生来の野心家で、 幼い山下を秋田に残したまま、 一旗挙げようと横浜に飛び出している。.

近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じるしかなかった。そこは国同士がエゴを剥き出しに衝突し、謀略を巡らす現場。莫大な時間と金、時には人の命も費やして、いったいこの国は何を得てきたのか? 日本の行方を左. Amazonで中嶋 猪久生の石油と日本: 苦難と挫折の資源外交史 (新潮選書)。アマゾンならポイント還元本が多数。中嶋 猪久生作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 1巻配信中!試し読み無料!近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じる. 石油と日本―苦難と挫折の資源外交史―(新潮選書) 著者 中嶋猪久生.

中嶋猪久生 | 年05月29日頃発売 | 無資源国・日本が背負った宿命の一五〇年ーー果たしてそこに理念はあったのか。近代より続く『石油の時代』にあって、石油を持たない国・日本は 「資源外交」に身を投じるしかなかった。そこは国同士がエゴを? 石油と日本 : 苦難と挫折の資源外交史. 資源外交連戦連敗 : アザデガン油田の蹉跌. 「石油と日本 苦難と挫折の資源外交史(中島猪久生著)」という本を読みました。資源外交史(しかも石油のみ)という、限定した視点からの近現代日本のサイドヒストリーなんですが、むしろ、日本史の教科書で現代史を通読するよりも、日本という国が何をトリガーにし、どうやって外交.

石油と日本 - 中嶋猪久生

email: yhyvivi@gmail.com - phone:(856) 313-5599 x 8533

ひとめぼれ詰将棋 - 佐藤光勇 - スーパーテクニック

-> やさしいフランス詩法 - 杉山正樹
-> 倚松庵の夢 - 谷崎松子

石油と日本 - 中嶋猪久生 - あの大事件の舞台裏 筆跡鑑定人は見た 吉田公一


Sitemap 1

ラテン&タンゴ グレード7~6級 STAGEAポピュラー・シリーズ79 - 稲垣千章 - 矢沢永吉 成りあがり